山梨学院短期大学

沿革

1946
(昭和21) 年
山梨学院設置認可
山梨実践女子高等学院として甲府市桜町に創立
山梨女子高等学院と名称変更
1948
(昭和23) 年
山梨女子高等学院家政科栄養士養成施設認可
山梨高等学院と名称変更(男女共学となる)
甲府市酒折町(現在地)に全学移転
財団法人山梨学院認可
1950
(昭和25) 年
山梨学院附属幼稚園設置認可
1951
(昭和26) 年
学校法人山梨学院に組織変更認可
山梨学院短期大学栄養科設置認可(栄養科は後に食物栄養科と名称変更)
1953
(昭和28) 年
山梨学院短期大学法経科(併設大学の前身)設置認可
1956
(昭和31) 年
山梨学院短期大学附属高等学校普通科設置認可
1959
(昭和34) 年
山梨学院短期大学保育科保母養成施設認可指定
1962
(昭和37) 年
山梨学院大学(法学部法学科)設置認可
1967
(昭和42) 年
山梨学院短期大学保育科設置認可
1986
(昭和61) 年
山梨学院短期大学専攻科(保育専攻)設置認可(修業年限1年)
1990
(平成2) 年
山梨学院短期大学経営学科設置認可
1995
(平成7) 年
山梨学院大学附属中学校設置認可
2002
(平成14) 年
山梨学院短期大学専攻科食物栄養専攻・保育専攻設置認可
(大学評価・学位授与機構認定)(修業年限2年)
(専攻科食物栄養専攻は、後に併設大学健康栄養学部に発展改組)
2003
(平成15) 年
山梨学院大学附属小学校設置認可
文部科学省「特色ある大学教育支援プログラム」選定(単独)
文部科学省「特色ある大学教育支援プログラム」選定(共同)
2005
(平成17) 年
文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」選定
2007
(平成19) 年
文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」選定
文部科学省「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」選定
文部科学省「社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム」選定(共同)
山梨学院短期大学経営学科学生募集停止
2008
(平成20) 年
文部科学省「質の高い大学教育推進プログラム」選定
2009
(平成21) 年
山梨学院大学健康栄養学部管理栄養学科設置認可
2010
(平成22) 年
山梨学院短期大学食物栄養科製菓衛生師養成施設認可
2016
(平成28) 年
文部科学省「大学教育再生加速プログラム(テーマⅤ)」選定
学校法人山梨学院系列校の名称変更
(山梨学院幼稚園・山梨学院小学校・山梨学院中学校・山梨学院高等学校)
2021
(令和3) 年
設置者(学校法人)名称を「学校法人山梨学院」から「学校法人 C2C Global Education Japan」に変更