HOME > キャンパスライフ > キャンパスカレンダー

キャンパスカレンダー

個性豊かな人々が行き交うキャンパスのメインキャストは、もちろん活気に満ちた学生たち。
年間を通じて行われる各種のイベントやセレモニーで見せる一人ひとりの表情は、いずれも自信に満ちあふれています。

4月
入学式
ガイダンス
前期講義開始
5月
 
6月
創立記念日(6月3日)
7月
オペレッタ発表会
前期定期試験
アルテア七夕祭
8月
前期講義終了
夏季休暇(8月上旬~9月下旬)
9月
 
10月
後期講義開始
木犀の会
樹徳祭(学園祭)
保護者懇談会
11月
 
12月
冬季休暇
(12月下旬~1月上旬)
1月
後期定期試験
2月
後期講義終了
卒業レポート発表会
3月
卒業式
  • 入学式
  • オペレッタ発表会、アルテア七夕祭
  • 木犀の会、樹徳祭
  • 木犀もくせいの会

    木犀の会
    1980 年より続く本学独自の行事で、故古屋喜代子学長の謙虚で温かな人柄にちなみ木犀の会と名付けられました。
    「学生が自らの道を切り開くためには、この世にある、あらゆる“真・善・美”に対し、限りないあこがれをもつことが何より大切である」との教えに基づき、この会を芸術鑑賞の日としています。
    また、サザンタワー3 階のレインボープラザに注がれた太陽光を天井に映し出す幻想的な演出を鑑賞できる日でもあります。
  • 樹徳じゅとく祭(学園祭)

    樹徳祭
    大学と合同で行われる学園祭は、毎年多くの人がキャンパスを訪れる大イベント。
    多数訪れる地元市民の方との交流も生まれる、甲府の秋を彩る魅力満載のイベントとなっています。
    各団体が出店する模擬店、ステージを使っての楽しいアトラクションなど、学生・教職員が一丸となって盛り上げ、楽しむ姿が印象的です。
    クラブの演技、人形劇、着ぐるみのショー、日ごろの研究の成果の発表など、“この日、このステージのために”とみんなが頑張っています。
  • 保護者懇談会

    保護者懇談会
    樹徳祭の開催と併せて、教職員との個別懇談を実施。
    学業成績や学生生活、進路(就職・進学)などについて、学生が所属するゼミの担当教員と個別に話す機会を設けています。
    家庭と大学・教職員相互の理解を深めるとともに、両者のよりいっそうの連携強化も図ります。
  • 卒業レポート発表会

    卒業レポート発表会
    2年間の学習・研究の集大成ともいえるのが“ 卒業レポート”です。
    興味や関心のあることをテーマとして定め、テーマに沿って調査し資料を収集、実験データなども織り交ぜながら、レポートとしてまとめていきます。その成果を他の学生にお披露目するのです。
    メモリアルホールの壇上でスポットライトを浴び、聴講者の注目を一身に受けることは、緊張の瞬間でもありますが、貴重な体験ともなります。
サイトマップ