山梨学院短期大学

食物栄養科 パティシエコース

センスを磨き食文化を創造するプロフェッショナルをめざす

お菓子づくりの国家資格である製菓衛生師をめざすコースです。
洋菓子、和菓子、製パンの技術習得だけでなく、食品衛生についての知識も深めていきます。
2年次に国家試験に臨み、在学中に資格を取得することを目標にしています。また、レストランサービスやエアロビックについても学習することが可能です。

活躍できる職種

パティシエ  和菓子職人  ブーランジェ(パン職人)

コースの魅力
  • 製菓衛生師の受験資格が在学中に得られ、卒業までに資格取得をめざします。
  • レストランサービス技能士(国家資格)、エアロビック指導員などの資格にも挑戦できます。
  • 充実した施設・設備でプロフェッショナルによる実習が行われます。

取得できる学位

  • 短期大学士(食物栄養学)

取得できる資格、めざす資格

  • 製菓衛生師 国家試験受験資格 [国家資格]
  • レストランサービス技能士3級 受検資格 [国家資格]
  • キッズ・ジュニアエアロビック指導員 [民間資格]
  • スイーツマイスター [本学認定資格]

教育目標

食に関わる専門的な知識・技能・実践力を備えた製菓衛生師の育成

2016年3月卒業の就職決定者における進路状況

進路状況

教育科目(2017年度)

一般基礎教育科目

  • 教養
  • 文学
  • 日本語表現
  • 児童文化・文学論
  • 絵画との対話
  • 西洋音楽の世界
  • 無意識の世界
  • こころの科学
  • 法学(日本国憲法)
  • 経済学
  • 国際政治と子どもたち
  • 生活と環境
  • くらしと情報
  • サブカルチャーとメディア
  • コンピューターの基礎
  • 生命科学
  • 山梨の自然
  • 海の生物学
  • 人間と教育
  • 環境と健康
  • フード・サイエンスと健康
  • 知的生活の探求
  • 新礼法
  • 外国語
  • 英語A
  • 英語B
  • 英語C
  • 英語D
  • 英会話A
  • 英会話B
  • フランス語A
  • フランス語B
  • 中国語A
  • 中国語B
  • 日本語I
  • 日本語II
  • 日本語III
  • 日本語IV
  • 日本語特講A
  • 日本語特講B
  • 保健体育
  • 体育理論
  • 体育実技A
  • 体育実技B
  • 体育実技C
  • 体育実技D

専門教育科目

  • 衛生法規
  • 衛生法規
  • 公衆衛生学
  • 公衆衛生学総論
  • 公衆衛生学各論I
  • 公衆衛生学各論II
  • 食品学
  • 食品学総論
  • 食品学各論
  • 食品衛生学
  • 食品衛生学総論
  • 食品衛生学各論I
  • 食品衛生学各論II
  • 食品衛生学各論III
  • 食品衛生学実験
  • 栄養学
  • 栄養学総論
  • 栄養学各論
  • 社会
  • 社会I
  • 社会II
  • 製菓理論
  • 製菓基礎理論I(洋菓子)
  • 製菓基礎理論II(製パン)
  • 製菓基礎理論III(和菓子)
  • 製菓専門理論I(洋菓子)
  • 製菓専門理論II(製パン)
  • 製菓専門理論III(和菓子)
  • 製菓実習
  • 製菓基礎実習I(洋菓子)
  • 製菓基礎実習II(製パン)
  • 製菓基礎実習III(和菓子)
  • 製菓専門実習I(洋菓子)
  • 製菓専門実習II(製パン)
  • 製菓専門実習III(和菓子)
  • 製菓専門実習IV(洋菓子)
  • 製菓特別実習I
  • 基礎科目
  • 情報処理演習
  • 調理の基本I
  • 食事設計実習
  • 発展科目
  • 製菓衛生師特講Ⅰ
  • 製菓衛生師特講Ⅱ
  • スイーツショップ実習
  • 製菓特別実習II
  • 学際
  • 保育学
  • 家政学
  • ショップデザイン
  • ライフスタイルと健康
  • エアロビックI(ベーシック)
  • エアロビックII(アクア)
  • エアロビックIII(キッズ)
  • 食文化論
  • ホテルサービスI
  • ホテルサービスII
  • ビバレッジI
  • ビバレッジII
  • レストランサービスI
  • レストランサービスII
  • レストランサービスIII(インターンシップ)
  • レストランサービスIV
  • スイーツマイスターI
  • スイーツマイスターII
  • スイーツマイスターIII
  • 卒業要件
  • 社会人基礎力育成講座I
  • 社会人基礎力育成講座II
  • 基礎演習
  • 卒業演習I
  • 卒業演習II